デスクワークの肩こりにおすすめのストレッチ!

デスクワークを長時間続けていると肩だけでなく背中や腰など身体のいろいろなところが痛くなってきたり凝り固まってしまいます。それは同じ姿勢を続けていることで筋肉が緊張してしまい、血液の流れが悪くなってしまうことが原因だと考えられます。またパソコンなどの画面を長時間見続けることによって目が疲れてくると、そこから頭痛が起きたり首や肩の筋肉を緊張させてしまうこともあります。
デスクワークからくる肩こりを解消するためには、定期的に身体を動かしてあげて血液の流れをよくしてあげることがポイントになります。仕事中はなかなか大きく動くことができないかもしれませんが、手を組んで頭の上に大きく伸ばしたり、背中を丸めるように胸の前に伸ばすストレッチが肩こり解消に効果的です。同様に手を後ろで組んで肩甲骨を寄せるようにして胸を開いていくのも肩回りを動かすことができるので、肩の筋肉の緊張をほぐして血液の流れをよくする効果が期待できます。

 

サプリで血流をよくする方法もGOOD!

デスクワークの合間にストレッチをしたりしても肩こりが解消できない場合には、サプリを利用してみるもの一つの方法です。特に目の疲れからくる場合はストレッチやちょっとして休憩だけではなかなか解消することができないので、目の疲れにいいブルーベリーなどの成分が含まれているサプリメントなどを飲んでみると眼精疲労を改善することができて、肩こりを改善していくことにもつながります。
またビタミンB12やビタミンE、ビタミンCなどのビタミン類は筋肉の緊張をほぐす効果も期待でき、目の疲れも改善していくこともできます。
ビタミン類と一緒にクエン酸もサプリで補給してあげると疲労回復効果も期待できるので肩こりにも効果が期待できます。

 

デスクワークの肩こりにおすすめのサプリBEST3